X

最大公約数 計算

最大公約数 (最大公約数 計算) を計算するには、最大公約数を 10 個まで入力してください。

 

Is This Tool Helpful?

     

GCF、GCD、および HCF は同じ用語であり、同じ概念を表すために使用されます。

公約数 計算機 計算機は、次を使用して、指定された数の最大公約数を計算する効率的な 公約数 計算機 ファインダーです。

  • 要因リストメソッド
  • 素因数分解法
  • 分割方法
  • ユークリッドの互除法
  • バイナリ (スタイン) アルゴリズム
  • 逆さ部門

公約数 計算機 とは別に、指定された数値の最小公倍数 (LCM)も計算します。

次のセクションでは、最大公約数 計算機が 最大公約数、最大公約数  定義を見つけるために使用する方法、GCD 計算機を使用せずに 最大公約数 を計算する方法、および最大公約数を見つける方法を説明するいくつかの例について説明します。

最大公約数とは何ですか?

一連の数値の最大公約数 (最大公約数計算機)は、すべての数値が共有する最大の因数です。これは、一般に最大公約数 (最大公約数計算機) として知られています。 

例えば、812及び16ある2つの共通因子有する2及び4最大である4そこで、公約数 計算の812及び16ある4

                                                        

最大公約数 の計算方法

すでにここにいる場合は、 GCD を見つける方法を知りたいかもしれませんGCD は、いくつかの方法で計算できます。以下に、GCF/HCF を計算するさまざまな方法を示します。 

1.因数分解法

:因数分解法を使用して、1216 GCDを見つけます。

解決:

因数分解または因子のリスト法は、与えられた数の因子を使用して最大公約数を見つけます。

ステップ 1:指定された数のすべての因数をリストします。 

ステップ 2:最大公約数を探します。 

詳細については、下の画像を参照してください。

                                         

2. 分割方法

:除算ステップ法を使用して、3042 GCF を見つけます

解決:

ステップ 1:最大の数を最小の数で割ります。 

ステップ 2:前のステップから除数を取り、前のステップで得た余りでそれを除算します。

ステップ 3:残りがゼロになるまで、2番目のステップを繰り返します。最後の約数は、最も高い (最大の) 共通因数になります。 

上記の GCD ファインダーを使用して、手動計算の結果を確認します。分割ステップの方法については、下の画像を参照してください。

                                              

3.素因数分解

:素因数分解法を使用して、2436 GCF を見つけます

解決:

ステップ 1:下の画像に示すように、因子ツリーで指定された数の因数分解を行います。 

ステップ 2:与えられた数値の共通因数を強調表示するか、丸で囲みます。

ステップ 3:すべての共通因数を乗算して GCF を取得します。共通因数が1つしかない場合は、掛け算する必要はありません。

                                          

最大公約数 (分母) 計算機には、計算のすべてのステップが含まれています。単なる計算ツールではありません。また、最大公約数を計算する方法を学ぶためにも使用できます。